今日の幼稚園         〜付属幼稚園の活動を紹介します〜
 3月                  前月へ     次月へ
 3月24日(木)
 平成27年度修了式が行われました。すみれ組さんが卒園したので、ちゅうりっぷ組、たんぽぽ組の2クラスでの式となり少しさびしかったですが、2クラスになっても、歌声はとても元気いっぱいでした。お話を聞く態度もとても立派で、4月からは、それぞれ進級してひとつお兄さん、お姉さんになる喜びが伝わってきました。今から4月が楽しみです。
 
 3月23日(水)
 いよいよ今年度の幼稚園は明日で最後になります。今日は、感謝の気持ちを込めて、みんなで幼稚園の大掃除を行いました。雑巾を絞って、保育室内や廊下をきれいに拭きました。おかげで、幼稚園がとてもきれいになりました。次に使うお友達も気持よく使えると思います。ありがとう!!
 
 3月22日(火)
 今日は、たんぽぽ組さんが延期になっていたジャガイモの種植えをしました。ジャガイモを2つに切って、灰をつけてから、植えました。ジャガイモや灰のにおいに興味津々でクンクンとにおいを嗅いだり、感触を楽しんでいました。どんなジャガイモができるか楽しみです。農園係の保護者の方には、準備でたいへんお世話になりました。ありがとうございました。
 
 3月18日(金)
 平成27年度修了証書授与式が厳かな中にも、温かい雰囲気のなかで行われました。園長先生から一人ひとり修了証書をいただく姿は、とても立派で、成長を感じることができました。式後には、保育室で担任の先生から最後の読み聞かせをしてもらい、小学校への希望を一層膨らませました。
 4月からはいよいよ1年生です。幼稚園の思い出を宝物に、小学校生活を存分に楽しんでください。
 
 3月17日(木)
 いよいよ明日は卒園式です。今日は、春らしいあたたかい陽ざしの中で「卒園児を送る会」が行われ、みんなで、すみれ組さんとの最後のお別れをしました。今まですみれ組さんには、たくさんお世話になってきました。すみれ組さんがいなくなるのは、とっても寂しいですね。
 
 3月16日(水)
 たんぽぽ組では、1年間で描いたいろいろな絵をお持ち帰りするために、作品バックに自分の絵を整理しました。お芋ほりの絵や豆まきの絵など、1年間の思い出と一緒にお持ち帰りをします。改めて見てみると、みんな絵が上手になったことがよくわかりました。来年はどんな絵が描けるのか、今からとても楽しみです。
 
 3月15日(火)
 ようやくたんぽぽ組のみんながインフルエンザから復活してきました。今日は、みんなが大好きな空き箱を使って、工作遊びをしました。電車や車、お家などをそれぞれ作りました。その中には、ちゃんと人もいるので、作ったおもちゃで楽しく遊びました。お友達が作る様子をよく見ていて、「いいな」と思うところは、どんどん取り入れて、パワーアップしていきました。
 
 3月14日(月)
 今日は、大宮小学校との交流会です。1年生の教室に入って、1年生に小学校のことをいろいろと教えてもらいました。ランドセルを背負わせてもらったり、給食着を着させてもらったり、雑巾の絞り方を教えてもらったり、鉛筆の鉛筆の持ち方を教えてもらったりなどなど、いろいろと体験することができました。ますます小学生になる期待がふくらみます。
 
 3月11日(金)@
 すみれ組さんは、幼稚園最後のお弁当でした。3年間おいしいお弁当を作ってくださった保護者の皆様、本当に御苦労さまでした。子どもたちは、お弁当の時間が大好きです。愛情がいっぱいつまったお弁当は、子どもたちの笑顔とパワーの源です。今日もおいしくいただきました。ありがとうございました。
 
 3月11日(金)A
 今日は、PTAの一斉清掃が行われました。玄関や水道、窓ふき、隅々まできれいに掃除をしていただきました。ありがとうございます。きれいな幼稚園で、素敵な卒園式を迎えられそうです。
 
 3月10日(木)
 いよいよ卒園が迫ってきました。すみれ組さんからちゅうりっぷ組さんへプレゼントを贈りました。すみれ組さんがペアのお友達に写真のカードとストラップを作ってくれました。プレゼントの後は、ペアのお友達と一緒に手遊びをして遊びました。笑顔がたくさん見られました。ちゅうりっぷ組さんは、優しいお兄さん、お姉さんが大好きです。
 
 3月9日(水)
 今日は3月生まれのお友達のお誕生会が行われました。たんぽぽ組さんは学級閉鎖となっているため、2クラスで行いました。インフルエンザ感染防止のため、全員マスクを着用しての会となりましたが、いつものとおり楽しい会になりました。
 今日のおやつは「ミニマドレーヌ」でした。とてもおいしくてみんなあっという間に食べていました。
 
 
 3月8日(火)
 幼稚園で大人気のおもちゃと言えば、「モノブロック」です。くっつけたり、重ねたりして何でも作れます。飛行機に電車、お城などを作っては、お友達と一緒にごっこ遊びが始まります。年中組さん、年長組さんもみんな大好きで、遊べば遊ぶほどイメージが広がっていきます。
 
 3月7日(月)
 いよいよ卒園式の練習が本格的に始まりました。今日は、園長先生も参加して、証書授与などの練習をしました。少し緊張した雰囲気の中での練習は疲れてしまいましたが、すみれ組さんは一生懸命に頑張っていました。さすが、もうすぐ1年生になるすみれ組さんです。とても立派です。
 
 3月4日(金)
 今日は「お別れ会食会」の予定でしたが、インフルエンザの感染防止のために中止となりました。この日のために、たんぽぽ組さんはいろいろと準備を進め、とても張り切っていたので残念でした。今日は、各クラスで会食会用のサンドウィッチとゼリーをいただきました。会はなくなりましたが、各クラスでおいしく、楽しくいただきました。
 
 3月3日(木)
 3月は行事がいっぱいです。今日は「ひな祭りの会」が行われました。遊戯室でパネルシアターを見たあと、お雛様のカードを集めるオリエンテーリングをしました。最後は、集めたカードをひな壇の紙に貼って、顔を描いたり、色を塗って完成させました。
 
 3月2日(水)
 「卒園を祝う会」が行われました。お母さんがこの日のために、いろいろと準備を進めてくれました。会場も素敵な飾り付けで、さらにお母さんたちの素敵な出し物で、笑いあり、涙ありのとても素敵な会になりました。それにしても、お母さんたちのダンスのキレのよさはすばらしかったです。さすがです。
 
 3月1日(火)
 ちゅうりっぷ組さんが、トライアングルの演奏に挑戦です。曲に合わせて、そして、友達と合わせて、緊張しながら演奏しました。
 たんぽぽ組さんは、すみれ組さんから鍵盤ハーモニカを引き継ぎました。これから鍵盤ハーモニカに挑戦です。いろいろな楽器に触れて、いろいろな音を楽しんでみたいと思います。