今日の幼稚園         ~付属幼稚園の活動を紹介します~
 10月              前月へ     次月へ
 10月29日(土)
 みんなが楽しみにしていたわくわくフェスティバルが行われました。たくさんの保護者の皆様の前での発表は、本当にワクワク・ドキドキしたことだと思います。演技終了後に、たくさんの拍手をいただき、子どもたちは、表現することの楽しさを存分に味わうことができました。
 保護者の皆様には、準備・会場の後片付けまで大変お世話になりました。誠にありがとうございました。
 
   
   
 10月28日(金)
 たんぽぽ組では、カプラ遊びが続いています。最近は、カプラを扉の窓枠にそって積み上げていく遊びが人気です。友達と協力して、どんどん積み上げていきます、何回失敗しても、まったく気にせず、再度チャレンジしています。はっきりとした目標や強い意志があれば、失敗なんて気にならないんですね。大切なことを子どもたちから教えてもらったような気がします。
 
 10月27日(木)
 年長組さんでは、七五三の千歳飴を入れる袋を作りました。自分の好きな模様を貼り付けて、かわいい袋ができました。年中組さんは、昨日のリハーサルのビデオを見て、盛り上がっていました。その後、久しぶりに築山に行って遊びました。秋の気持ちの良いお天気の中、思いっきり体を動かして遊びました。
 
   
 10月26日(水)
 今日は大宮小学校の体育館でわくわくフェスティバルの最後のリハーサルを行いました。衣装を身につけると、みんなそれぞれの役に変身です。いつもより、張り切って演じていました。当日、お父さん、お母さんの声援をいただければ、120パーセントの力を出してくれることでしょう。
 
   
 10月25日(火)
 たんぽぽ組は遊戯室で劇の練習です。元気いっぱいに、楽しく演じることができていました。本番も今日くらい元気にできればと思いますが、たくさんの人に見られると緊張しちゃうでしょうね。当日は、そのドキドキ・わくわくも楽しんでもらいたいと思います。
 
 10月24日(月)
 今日は国際交流でハロウィンパーティーを行いました。ALTの先生の「おばけマンション」のパネルシアターやじゃんけんで遊びました。その後、部屋を移動しながら仮装した園長先生や教頭先生に「トリックオアトリート」の合言葉を言ってシールをもらいました。最後は、ALT先生からお菓子をプレゼントしてもらい、楽しいハロウィンになりました。
 
   
 10月21日(金)
 芸術の秋です。野菜スタンプで遊びました。レンコンやニンジン、パプリカを使ってペタペタと模様をつけて楽しみました。 また、今日は中学生のボランティア体験で10名のお兄さん、お姉さんが来てくれました。一緒に鬼ごっこをしたり、サッカーをしたり、お弁当を食べたり、とても楽しい一日になりました。
 
 10月20日(木)
 いよいよ「わくわくフェスティバル」が近づいてきました。今日は、大宮小学校の体育館で初めての全体練習を行いました。 それぞれの劇を初めて見たので、見ている方は興味津々、演じる方はいつもよりも張り切って演じていました。やっぱり、見てもらうと子どもたちは張り切って頑張るんですね。当日は、保護者の皆様の温かい応援をいただき、さらに張り切って頑張ってくれることを楽しみにしています。
 
   
 10月19日(水)
 今日はパパ先生が1日幼稚園教諭体験で幼稚園に来てくれました。朝から園庭でサッカーをしたり、一緒に製作活動をしたり、いっぱい話を聞いてもらったり、さらに降園活動では、絵本の読み聞かせもしていただきました。子どもたちにとってもとても楽しい1日になりました。
 
 10月18日(火)
 たんぽぽ組さんが楽しみにしていた箱を使っての製作遊びをしました。2回目ということもあり、子どもたちは自分のイメージを膨らませどんどん箱をくっつけて、動物を作って楽しんでいました。箱と箱をテープでくっつけたり、箱を切ったり上手にできていました。大きなものになると一人では難しくなり、お友達同士でお手伝いする姿も見られました。
 
   
 10月17日(月)
 大宮小2年生との交流が行われました。今回は「動くおもちゃで遊ぼう」をテーマに、2年生が作ったおもちゃで遊ばせてもらいました。魚つりゲームやコロコロゲーム、トコトコガメなど、いろいろな工夫をされた楽しいゲームがたくさんあって、すみれ組さんもたんぽぽ組さんも夢中になって遊ぶ姿が見られました。
 
   
 10月14日(金)
 さわやかな気候で、外遊びには絶好の天気となりました。園庭では、すみれ組さんがサッカーをしています。ボールを蹴る音のが、大きくなってきました。たんぽぽ組さんは、久し振りに砂場で遊び、砂の感触を楽しんでいました。
 
   
 10月13日(木)
 昨日のお芋ほり遠足の絵を描きました。お友達とお芋を掘った時の話をしながら楽しく描いていると、お友達の絵とくっつけて大きな絵にして楽しんでいました。
 早速、昨日の夕飯で食べたお話を聞かせてもらったり、お弁当のおかずに入っているのも見られました。今年のお芋は甘いそうです。いっぱい食べてくださいね。
 
 10月12日(水)
 気持のよい秋晴れのもと、お芋ほり遠足に出かけました。今年は、秋の長雨があり、少し心配でしたが、大きなお芋がたくさんできていました。お父さん、お母さんと一緒にお芋を掘り出しては、歓声があがり、笑顔が見られました。自分で頑張って掘ったお芋はきっとおいしいでしょうね。
 
   
 10月11日(火)
 今年2回目の歯科健診です。
 順番を待つ時間は、健診を受けているお友達の様子をじーっと見つめていました。とても緊張した雰囲気の中で行われましたが、歯科医の先生にしっかりと自分の名前を言ったり、お礼を言ったりすることができました。とても立派でした。
 これからも虫歯予防を心がけていきましょう。
   
 10月7日(金)
 避難訓練を行いました。今回も静かに安全に、そして、前回よりも短い時間で避難することができました。
 今日は天気も良かったので、園庭でたくさん遊びました。サッカーに鬼ごっこなどの元気な声が響いていました。涼しい木陰にはレストランも登場し、年長さん・年中さん仲良く遊ぶ姿がとても微笑ましかったです。
 
   
 10月6日(木)
 交通安全教室が行われました。今日はとても暑かったので、大宮小学校のピロティを使って横断歩道の渡り方のお話を聞きました。その後、校庭で実際に横断歩道を渡る練習をしました。横断歩道を渡るときには「5つのよし!」が大事ということを教えていただきました。また、多くの保護者の皆様にもご参観いただきありがとうございました。
 
   
 10月5日(水)
 10月のお誕生会です。すみれ組は2人、たんぽぽ組は7人の合わせて9人のお友達がお祝いしてもらいました。そのうち4人は同じ誕生日だったので驚きです。
 今日は、お母さんたちから指人形劇「ジャックと豆の木」のプレゼントがありました。みんなドキドキしながら、お話の世界を楽しんでいました。
 
   
 10月4日(火)
 たんぽぽ組さんは久しぶりにちゅうりっぷのお部屋で、空き箱を使って製作遊びを楽しみました。セロテープで箱をくっつけてゾウさんやクマさん、ウサギさんを作りました。
 今日は、すみれファームで教頭先生が待ちに待った落花生の収穫をしました。思っていたよりもたくさんできていて、感激でした。
 
   
   
 10月3日(月)
 今日も雨です。外遊びはできませんでしたが、遊戯室で元気に遊びました。
 写真は、何に見えますか?なんとピザ屋さんです。最初は、窯のようなものもあったのですが、どんどんイメージが膨らんですごいピザ屋さんになりました。最後は、ピザが転がってしまう斬新なピザ屋さんになりました。