今日の幼稚園         ~付属幼稚園の活動を紹介します~
 2月              前月へ     次月へ
 
 2月28日(火)
 たんぽぽ組さんの遊びも盛り上げっています。朝から段ボールで電車を作って、保育室内を巡回して遊んでいます。園庭に出ると、友達と遊びのルールを確認し、仲良く遊ぶ姿がたくさん見られるようになりました。おままごとも、友達とイメージを共有しながら、楽しんでいます。遊びの中でもたくさんの成長が見られます。
 
   
 2月27日(月)
 今日は大宮小学校の1年生との交流で「昔から伝わる遊びの会」に参加しました。1年生との交流も繰り返し行っているので、すっかり仲良くなって、活動やお話を楽しむ姿も見られました。会では、羽つき、お手玉、おはじき、ケン玉、コマ回しなどで遊びました。少し難しかったけど、1年生が優しく教えてくれました。
 
   
   
 2月24日(金)
 今日は、すみれ組さんがとても楽しみにしていた鉄道博物館への遠足です。昔の電車や珍しい展示物に大興奮です。少し難しい新幹線クイズに挑戦しました。みんなでお弁当を食べたり、ミニ新幹線に乗ったりしてとても楽しい1日を過ごしました。幼稚園での楽しい思い出ができました。
 
   
   
 2月23日(木)
 砂場に大きな砂山が出現しました。大きな山を目の当たりすると、いつにも増してやる気アップです。迷うことなくトンネル掘りが始まりました。丸筒をドリルのように回転させるなど、素晴らしいアイディアと情熱で掘り進む表情は、とても集中していてまさに輝いていました。何かに夢中に取り組む姿は素晴らしいですね。
 
 2月22日(水)
 幼稚園はお母さんたちの協力に支えられています。今日も、ジャガイモ畑を耕したり、閉園記念式典の飾りを作ったり、卒園を祝う会の準備を進めていただいたりと、本当に有難いです。
 たんぽぽ組さんは3月の壁面飾りを作りました。大きな幼稚園を作っています。完成が楽しみです。
 
   
   
 2月21日(火)
 今日は学校評議員さんが幼稚園の様子を参観に来てくれました。子どもたちの元気な笑顔をたくさん見てもらいました。
 すみれ組さんは、卒園式の練習が始まりました。また、園長先生との会食会も行われています。いよいよ卒園が近づいてきたことが実感できるようになってきました。
 
   
 2月20日(月)
 今年最後の国際交流が行われました。
 今日は、野菜の名前を教えてもらって、ゲームをしました。みんなの発音もとてもかっこよくなってきた気がします。
 お昼には、すみれ組さんで一緒にお弁当を食べてもらいました。子どもたちからの質問の嵐で先生もたいへんでしたが、とても楽しい時間を過ごしました。
 
   
 2月17日(金)
 ついにすみれ組さんのお雛飾りが完成しました。どのお雛様も、すみれ組さんの思いが詰まって、とてもかわいらしく仕上がっています。出来上がったお雛様が廊下に飾ってあるのを見て、たんぽぽ組さんは「かわいい~」と声をあげながら、お人形一つひとつを眺めていました。
 
   
 2月16日(木)
 今日は、穏やかで気持ちの良い1日となりました。たんぽぽ組は円庭に出て元気いっぱい遊びました。砂場に這いつくばって、気合を入れながら掘り進め大きなトンネルを完成させました。また、園庭では、思い切り走って氷鬼を楽しんでいました。みんなでルールを共有し、みんなで遊びを楽しむことができるようになってきました。
 
   
 2月15日(水)
 たんぽぽ組でもお雛様飾りの製作に取り組んでいます。板に和紙を貼り合わせてかわいいお雛様とお内裏様を作っています。とても細かい作業も、集中してがんばっています。それぞれ個性溢れる作品に仕上がっています。完成したらお家にお持ち帰りをしますので、ぜひ飾っていただきたいと思います。
 
 2月14日(火)
 大宮小学校の1年生との交流が行われました。今回は「学校は楽しいよ」というテーマで、小学校の生活について、1年生がいろいろと教えてくれました。実際にいろいろなものを紹介してもらったり、実際に触らせてもらったりして、気分はもう小学1年生です。小学生になる楽しみが大きくなりました。
 
   防犯ホイッスルは毎日持ってきます  
ランドセルって重い・・・
     計算カードにも挑戦!!
ほうきの使い方も教えてもらいました 
    給食着を着せてもらいました。  
卒園生にお世話になりました
 2月13日(月)
 年中組の保育参観が行われました。遊戯室では、大好きな劇遊びや滑る素材を使った遊びを楽しみました。円庭では、チーム対抗のリレーを行いました。自分の順番を守って、最後までバトンをつなぐことができました。ルールのある遊びもしっかりと楽しめるようになってきました。みんなの成長に驚かされる毎日です。
 
   
 2月10日(金)
 年長組の保育参観が行われました。年長組さんにとっては、最後の保育参観です。今日は、最近取り組んでいる鉄棒や跳び箱の様子を見てもらいました。年長組になって、体も大きくなり、運動能力も高まってきています。製作活動では、卒園式で飾る人形作りの続きをしました。今日は毛糸で髪の毛を作りました。細かい作業もできるようになりました。今日は成長した姿をたくさん見てもらえたと思います。
 
   
 2月9日(木)
 竜巻を想定した避難訓練を行いました。竜巻発生の知らせを聞いたら、①カーテンを閉めて、窓の鍵を閉めます②頭と背中を守るために防災頭巾をかぶり、リュックをしょいます③窓から離れた場所に机でシェルターをつくり、下にもぐります④机の脚をしっかり持って、竜巻が行き過ぎるのを待ちます。
 今回が初めての実施でしたが、先生の指示を聞いて、しっかりとできました。
 
   
 2月8日(水)
 2月のお誕生会が行われました。今月はすみれ組の男の子4名がお誕生日です。今回は、サークルのお母さんたちから「白雪姫」の指人形劇のプレゼントです。みんなお話の世界に入ってドキドキしながら、お話の世界に入り込んでいました。そして、今月のおやつはドライワッフルとぶどうのゼリーをいただきました。
 
   
   
 2月7日(火)
 すみれ組は、紙ねんどを使ってお内裏様を製作しました。紙ねんどはすぐに固まってしまうので、手際よく進めていくことが大切です。頭を作って、体、腕をつくり、最後に烏帽子をつけて、今日のところは終了です。これから着物を着せたり、お顔を描いたりして完成させます。仕上がりが楽しみです。
 
まずは頭を作ります
 
腕と烏帽子をつけると形は完成
 
ペットボトルに粘土を巻いて体作り
 2月4日(土)
 親子の集いが行われました。土曜日ということでお父さんもたくさん参加してもらいました。今日は親子で一緒に、折り紙を折ったり、バスケットボールやサッカー、縄跳びに竹馬、こま回し、パンブロックや巧技台で作ったアスレチックコースなど、たくさん体を動かし遊びました。その他にも、空き箱を使って乗物を作ってコースを走らせました。お父さん、お母さんのすごい技がたくさん見ることができました。
 とても楽しい一日になりました。
 
   
   
   
 2月3日(金)
 ついに節分の日がやって来ました。
 今年も黒鬼と赤鬼のコンビが元気いっぱいに幼稚園に来てしまいました。勇気をもって鬼に向かっていく子、鬼の迫力に押されてしまう子、隠れて様子を見ている子など様々です。
 今年の鬼は去年よりも更にしつこく追いかけ回してきましたが、みんなが力を合わせて鬼をやっつけることができました。
 きっと、たくさんの福がみんなのところに舞い込んできてくれるでしょう。
 
今年も黒鬼さんはキレキレです。
      みんなで固まってます。  
赤鬼さんはお疲れ気味です。
     とりあえず、ごあいさつ。  
鬼2人にも負けません!
    豆がなく、もう限界です。  
まさかの2回目の乱入!
 2月2日(木)
 今日は、保育園のかわいいお友達が幼稚園に遊びに来てくれたので、たんぽぽ組さんが優しく案内してあげました。そして、中学生のお兄さん、お姉さんは今日が最終日になってしまいました。今日もいっぱい遊んでもらって、紙芝居も読んでもらいました。そして、いよいよ明日は節分です。すみれ組さんも鬼にお手紙を書いて「おにポスト」に投函しました。明日はみんなでがんばって鬼を追い払おう!!
 
   
 2月1日(水)
 今日も中学生のお兄さん、お姉さんが幼稚園に来てくれました。折り紙を教えてもらったり、サッカーをしたりたくさん遊んでもらいました。すみれ組は、牛乳パックでランドセルを作っています。いよいよ小学生になる日が近づいてきましたね。いよいよと言えば、節分の豆まきです。たんぽぽ組では、鬼さんにお手紙を書きました。読んでくれるかな?