今日の幼稚園         〜付属幼稚園の活動を紹介します〜
 10月                  前月へ     次月へ
 10月31日
 今日は、わくわくフェスティバル!!!
 今までの成果を存分に、発揮し、笑顔あふれる素敵な会となりました。お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、たくさんの方々の温かい声援と拍手のおかげで、みんながんばることができました。また、保護者の皆様には終了後の片付けのお手伝いをいただきありがとうございました。
 
 10月30日
 明日は「わくわくフェスティバル」です。たんぽぽ組さんは、忍者の発表に向けて最後の修行です。頑張ってきたおかげで、技が磨かれ、決めポーズも決まってきました。
 すみれ組さん、ちゅうりっぷ組さんも、最後の練習をしました。明日は、この1か月間、楽しく頑張った成果が十分に発揮されることと思います。みんな、わくわく・どきどきです。
 
 10月29日
 ちゅうりっぷ組さんは、落ち葉を使って、インディアンに変身です。大宮小学校の校庭に出かけて、落ち葉を拾って、おしゃれに飾りつけをしました。インディアンのような雄たけびを挙げながら、楽しそうに遊んでいました。今日は、せっかくなのでインディアンになって帰りました。
 
 10月28日
 いよいよ「わくわくフェスティバル」が迫ってきました。たんぽぽ組さんも、忍者の修行が最終段階に入ってきました。それぞれの技に磨きをかけ、さらに決めポーズをばっちり決めています。保護者の皆様、真剣な表情も素晴らしいので、当日はシャッターチャンスを逃さないようにお願いします。
 
 10月27日
 ALTの先生と国際交流です。今日は、ハロウィンを楽しみました。事前に衣装を作るときから、今日のハロウィンをとても楽しみにしているようでした。仮装した園長先生に英語で呪文を唱えて、お菓子をもらいました。少し緊張した子もいますが、大きな声で言うことができました。最後は「ハッピーハロウィン!」と、にこにこ笑顔で保育室に帰って行きました。
 
 10月26日
 ちゅうりっぷ組さんも、わくわくフェスティバルに向けて、がんばっています。「きつね」や「くま」、「とり」などになって、みんなで大きなお芋を掘ります。「うんとこしょ!どっこいしょ!」の掛声も大きくなってきました。当日は、お父さん、お母さんもご一緒に大きな声で「うんとこしょ!どっこいしょ!」の応援をお願いします。
 
 10月23日
 すみれ組さんは、わくわくフェスティバルに向けて、今日も大宮小学校の体育館で練習をしました。それぞれ自分の役割を意識して、がんばっています。
 練習の合間には、園庭で遊びました。劇の練習をしているとき時の真剣な表情も素敵ですが、遊んでいるときの目の輝きは、また素敵です。
 
 10月22日
 今日は、大宮小学校でわくわくフェスティバルの全体練習を行いました。まずは、全体で歌の練習からスタートです。わくわくフェスティバルのテーマ曲は、付属幼稚園の先生が作詞・作曲したオリジナル曲です。付属幼稚園らしい、元気な歌です。当日も、元気な歌声から始められるといいですね。
 
  10月21日
 わくわくフェスティバルが近づいてきました。各クラスでも練習をがんばっています。すみれ組さんは、衣装を身につけたり、小道具を使ったりして、気持ちも盛り上がってきました。明日は、大宮小学校の体育館をお借りしての全体練習を予定しています。
 
  10月20日
 今日は、歯科検診を行いました。今回は、2回目ということで、ちゅうりっぷ組さんも子どもだけでの参加となりました。遊戯室で診ていただきましたが、部屋全体に緊張感が漂っていました。先生から、いくつかアドバイスをいただきましたが、やはり、よく噛むことが大切だそうです。幼稚園では、毎週木曜日のカミカミのおやつを今後も続けていきますので、ご家庭でも、よく噛む食事をお願いします。
 
 10月19日
 たんぽぽ組さんは、わくわくフェスティバルに向けて、大宮小学校の体育館に行って、忍者の修行をしてきました。いろいろな術を考えながら楽しんでいます。みんなの技も上手になってきて、かっこいいですが、何と言っても自分で考えた決めポーズがかっこいいです。まだまだ修業が続きますが、どんな忍者に成長するのかとても楽しみです。
 
 10月16日
 14日のイモほり遠足で掘ったイモの絵を描きました。昨日、クレヨンで絵を描いて、今日は絵具でイモの色をつけました。大きいイモ、小さいイモ、細長いイモ、まがっているイモなどなど、いろいろなおイモが出来上がりました。 
 
  10月15日
 1か月の教育実習の最終日です。2人の先生には、いろいろな遊びや新しい歌、楽しいダンスを教えてもらいました。一緒に鬼ごっこをしたり、遠足にいったり、そして、いっぱいお話を聞いてもらいましたね。
 実習生の先生方の今後のご活躍を楽しみにしています。
 
 10月14日
 市民の森の近くの畑に芋ほり遠足に行きました。細いいもや大きないも、いろいろなおいもがたくさん採れました。食べるのが楽しみですね。
 イモ畑では、いろいろな生き物を発見しました。イモムシ、バッタ、コオロギ、カエル、トンボなどなど。幼稚園では見られないものがいっぱいいて、おもしろかったですね。
 素晴らしい秋晴れに恵まれ、とても気持ちの良い一日でした。
  
 
 10月13日
 今日は、クロネコヤマトの方々をお招きして、交通安全教室を行いました。クロネコくん、シロネコくんも一緒に横断歩道の渡り方を練習しました。
 小さな子どもが、大きな車の近くに行くと、運転手さんからは見えなくなってしまうそうなので、気をつけましょう。
 
 10月8日
 ちゅうりっぷ組さんでは、廃材を利用していろいろな物を作って遊びました。自分の好きな材料を選んで、自分のイメージを形にしていきます。すごいです!!。セロテープやハサミの使い方も本当に上手になりました。そして、集中して取り組む姿に、ちゅうりっぷ組さんの成長が感じられます。自分の作ったおもちゃで遊ぶ時の笑顔は最高です。 
 
  10月7日
 今日はいろいろな楽器で遊びました。先生のピアノに合わせて、タンバリン、トライアングル、鈴、カスタネットを順番に鳴らしました。はじめは、恐る恐る楽器を触っている様子でしたが、「聖者の行進」の曲のリズムに合わせて、それぞれの楽器の音を楽しみながら、元気なハーモニーを奏でることができました。
 
  10月6日
 すみれ組さんは、オリジナルのお弁当を作ってみました。卵焼きに鳥の唐揚げなどなど、たくさんおかずを作って、家から持ってきたお弁当箱に詰め込みました。やっぱりお弁当言えば、タコさんウインナーです。職人のような手さばきで、はさみに切れ込みを入れて見事なタコさんウインナーを完成させて、お弁当も完成です。本当においしそう!!
 
 10月5日
 食欲の秋です。おままごとのお料理も秋らしくなってきました。どんぐりをたっぷり使った、新作がとってもおいしそうです。これから、もっとたくさんの食材がそろってくれば、もっともっとお料理のレパートリーも増えそうですね。
 
  10月2日
 先日拾ってきた落ち葉の中から、お気に入りの3枚を選んで、画用紙に貼り付けてみました。同じ落ち葉でも、いろいろな形、色、大きさがあることに、びっくりです。それぞれ自分のお気に入りの葉っぱを選んで、お友達の葉っぱと見比べていました。
 葉っぱ3枚でも、いろいろな作品が仕上がりました。