今日の幼稚園         〜付属幼稚園の活動を紹介します〜
 4月                  前月へ     次月へ
   
 4月28日(木)
 あっという間に、ゴールデンウィークがやってきました。幼稚園では、みんなでこいのぼりや兜を製作しました。こだわりをもって、色を選んで作ったので、それぞれ個性的なこいのぼりになりました。今日は、こいのぼりと兜を身につけて、ペアで写真撮影を行いました。5月2日にお持ち帰りします。
 
 4月27日(水)
 すみれ組さんは、てんとう虫を作りました。さまざまな色や模様のてんとう虫が出来上がりました。はさみで切りこみを入れ、立体的に仕上げ、頭をつけ、モールで足をつけて完成です。かわいいてんとう虫が出来上がったので、みんな動かして遊んでいました。
 出来上がったてんとう虫は、遊戯室に掲示する予定です。
 
 4月26日(火)
 折り紙でバッタを作ってみました。
 初夏を感じさせるような天気が続いていますが、園庭など、草むらにいろいろな虫が姿を見せるようになってきました。昨日は、お母さんがバッタを見つけてくれたり、今日はてんとう虫も見つけました。これから、もっとたくさんの虫が姿を見せてくれることでしょう。みんな、捕まえられるかな?。
 
 4月25日(月)
 今年も国際交流の活動として、ALTの先生と一緒に英語活動を行います。今年から、ALTの先生が新しくなり、はじめは緊張していましたが、自己紹介をしたり、タッチをしたり、一緒に踊ったりしているうちに、とっても仲良くなって、楽しい時間を過ごすことができました。ALTの先生もとても楽しそうでした。
 
 4月22日(金)
 今日は、昨年までお世話になった先生とのお別れの会が行われました。大好きな先生に久しぶりに会うことができて、子どもたちはとてもうれしそうでした。久しぶりの先生の素敵なお話やピアノ伴奏で、楽しい時間を過ごすことができました。お別れするのは、寂しいですが、運動会の応援に来てくださるので、その時を楽しみにしておきましょう。
 
 4月21日(木)
 今年も園庭には大きなこいのぼりが元気に泳ぎ始めました。子どもたちは、園庭のこいのぼりをうれしそうに眺めながらも、「どれが一番大きいかな?」「何匹いるかな?」と、いろいろと考えてはつぶやいている姿が見られました。こういうところから、大きさや数に興味をもつようになるんですね。
 また、子どもたちは、こいのぼりの製作に取り組んでいます。こいのぼりのように元気に育って下さいね。
 
 4月19日(火)
 今日も春らしい天気です。すみれ組さんも園庭で元気に遊びました。砂場では、お友達と一緒に自分の膝よりも深い穴を夢中で掘ったり、縄跳びに挑戦したり、鬼ごっこで走り回っていました。うんていの上に登って遊ぶこともできるようになりました。いろいろなことに挑戦する姿がとても輝いていました。
 
  4月18日(月)
 今日はとっても良い天気です。月曜日の朝はのびのびタイムです。今日も元気に歌を歌ったり、体操をしました。たんぽぽ組さんは、そのまま大宮小学校の校庭に移動して、かけっこをしました。一歩一歩が大きくなり、腕もしっかり振って走る姿がかっこよくなってきました。今から運動会が楽しみです。