今日の幼稚園         ~付属幼稚園の活動を紹介します~
 9月              前月へ     次月へ
   
 9月29日(木)
 今日は山丸公園に園外保育を予定していましたが、またしても雨のため明日に延期となりました。
 せっかくなので、みんなで遊戯室に集まって仲良くお弁当を食べました。明日は天気が良さそうなので、山丸公園に出かけたいと思います。
 
 9月28日(水)
 写真は何をしている場面でしょうか?
すみれ組には、大型積み木がたくさんあり、大人気の遊び道具です。毎日いろいろな形に並べたり、積み上げたりして、遊びの場を作っています。今日は、家を作って遊んでいました。そして、この写真ですが、実はトイレだったのです。子どもたちの発想は、本当におもしろいです。
 
 9月27日(火)
 今日は、教育実習生が先生となって保育を行いました。すみれ組では、紙コップを使った「みのむしけん玉」を作って遊びました。けん玉が完成すると、すぐに挑戦していました。たんぽぽ組組では、昨日拾ってきた落ち葉を使って、フォトフレーム作りをしました。のりを上手に使って、落ち葉を貼り付け、秋らしい作品が出来上がりました。
 
   
 9月26日(月)
 2学期になって初めての国際交流が行われました。今日は色を使って遊びました。前回は7月4日に行われたので久しぶりの活動でしたが、みんな楽しく英語で遊ぶことができました。ALTの先生は約3か月ぶりということもあり、「みんなとっても大きくなった!!」と、とても驚いていらっしゃいました。
 
 9月23日(金)
 今日は、親子バス遠足でむさしの村に行きました。(もはや遠足の定番となった雨の中・・・。)
 それでも、雨の止む時間もあり、機関車や観覧車、コーヒーカップなどの乗り物を楽しむことができました。迷路では、なかなか出てこれないで悪戦苦闘した人もいたようですが、親子で楽しい思い出を作ることができました。
 
   
 9月21日(水)
 夏は終わってしまいましたが、今日は流しそうめんで遊びました。夏休みに流しそうめんをして楽しかったというお友達の話を聞いて、みんなの「やってみたい」のリクエストに応えて、先生が準備をしてくれました。カラフルなそうめんが流れてくるたびに、歓声があがり、みんな上手にお箸ですくっていました。
 
 9月20日(火)
 来月行われるわくわくフェスティバルに向けて、劇遊びが始まりました。それぞれ自分の役になりきって、楽しそうに遊んでいます。また、同じ役のお友達と一緒に相談しながら、物語を作り上げていきます。「私は○○がいい。」「○○ちゃんは?」など、自分の考えをしっかりと伝え、お友達の考えも聞くことができています。
 
 9月16日(金)
 悩まされ続けた天気も何とか持ちこたえようやく園外保育に出かけることができました。年長さんと年中さんのペアで氷川参道を仲良く歩いて大宮公園に行きました。ミニ動物園を見学したり、ブランコやジャンボ遊具で遊んだり、どんぐりやマツボックリを拾ったりと、楽しいことが盛りだくさんの一日でした。
 
   
   
 9月15日(木)
 来週の19日は「敬老の日」です。
幼稚園では、大好きなおじいちゃん、おばあちゃんにお手紙を書きました。心をこめて作ったプレゼントも同封して、今日ポストに投函しました。おじいちゃん、おばあちゃんもきっと喜んでくれると思います。
 
 9月14日(水)
 明日(15日)の中秋の名月を前に「お月見の会」を行いました。みんなでお月見だんご作りに挑戦です。手のひらで上手にコロコロと丸めました。日頃の粘土遊びの成果が発揮されました。最後は、みんなでおいしくいただきました。
 明日は、きれいなお月さまが見えるといいですね。
 
   
 9月13日(火)
 今日は、みんなの大好きな「名人と遊ぼう!」が行われました。今回は、風船バレーや豆つかみ、そして、紙コップを使って「びっくりカップ」を作りました。ストローでカップに空気を送り込むと、ビニール袋が飛び出します。大人気の魚釣りは、今回は磁石だけでなく、少し難しい針金で引っ掛ける魚釣りにも挑戦しました。最後は名人と一緒に楽しくおやつのどら焼きをいただきました。
 
   
 9月12日(月)
 今日も風船ボールを使って遊びました。ボールを上に投げてキャッチしたり、ドリブルをしてみたり、お友達とペアになってパスをしたりしてみました。なかなか上手にはできないのですが、それでも楽しそうに何回も何回も挑戦していました。
 
 9月9日(金)
 たんぽぽ組さんでは、風船にテープを貼ってボールを作ることが大人気です。今日は、バスケットゴールが登場したので、みんな目を輝かせて、シュートを打っていました。なかなか難しくて入りませんが、みんな笑顔です。みんながちゃんと並んで、順番に仲良く遊ぶことができていることが、とても素晴らしいことだと思いました。
 
 9月8日(木)
 すみれ組さんが今年もお月見の会に向けて、大豆を石臼で挽いています。昨年は、石臼の重さに苦戦する姿が見られましたが、今年は上手に回すことができました。さすが年長さんです。何とも言えない挽きたての香りが保育室いっぱいにひろがっていました。
 
 9月7日(水)
 今日は8月・9月生まれのお誕生会が行われました。お誕生会のインタビューコーナーでは、将来の夢や好きな遊びについてしっかりと答えることができました。とても立派でした。今回は、実習生の先生のジェスチャークイズや担任の先生のマジックショーもあり、楽しいお誕生会となりました。
 
   
 9月6日(火)
 たんぽぽ組では、カプラが人気です。あっという間に自分の身長よりも高く積み上げてしまいます。見ている先生はハラハラしているのに、子どもたちはすごいスピードで積み上げます。以前は四角形で積み上げていましたが、今は六角形やいろいろな形を試しています。いつもながら、子どもたちの発想力に感心させられます。
 
 9月5日(月)
 今日は、大宮小学校と合同の避難訓練が行われました。地震発生の放送があると、低い姿勢をとって、静かに次の指示を待つことができていました。すみれさんは、煙体験にも挑戦しました。モクモクと煙が立ち込めるテントの中を歩いてみました。前も見えないくらいの煙で、少し怖かったようですが、がんばりました。とてもよい経験になりました。
 
 9月2日(金)
 早速お弁当が始まりました。久しぶりのお弁当で、お友達との会話も弾んでいました。今日は、天気もよかったので、園庭で遊びました。やはり砂場が大人気です。夏休みの思い出を大きな画用紙に描いてみました。どの絵も、笑顔があって楽しかった夏休みの様子が伺えました。
 
 
 9月1日(木)
 2学期がスタートしました。
 子どもたちの元気な声と明るい笑顔が幼稚園に溢れています。今日は、始業式が行われ、元気に園の歌を歌ったり、園長先生のお話を立派な姿勢で聞いたり、夏休みで成長した姿を見せてくれました。2学期は楽しい行事が盛りだくさんです。元気いっぱい楽しんでいきましょう。